地方公共
団体名
度会郡 玉城町(三重県)
読み方 わたらいぐん たまきちょう
地方公共
団体コード
24461(24461-9)
公式HP
〈新型コロナウイルス感染症、ワクチン接種等の情報も〉
地図

地図を表示(区域)

  • 度会郡 玉城町」の読み方は、「わたらいぐん たまきちょう」です。
  • 三重県 度会郡 玉城町」の団体コード(5桁)は、「24461」です。
    ※ チェックディジットコードを含めた6桁表現だと、「24461924461-9)」となります。

「三重県 度会郡 玉城町」の町域一覧

検索ヒット数:31件
市町村 町域 郵便番号
度会郡 玉城町 いぐら井倉 519-0403
度会郡 玉城町 いわで岩出 519-0425
度会郡 玉城町 おかで岡出 519-0428
度会郡 玉城町 おかむら岡村 519-0406
度会郡 玉城町 おごそそね小社曽根 519-0422
度会郡 玉城町 かつた勝田 519-0433
度会郡 玉城町 かの蚊野 519-0431
度会郡 玉城町 かみたぬい上田辺 519-0417
度会郡 玉城町 くぼ久保 519-0411
度会郡 玉城町 さかもと坂本 519-0408
度会郡 玉城町 さた佐田 519-0414
度会郡 玉城町 しもたぬい下田辺 519-0416
度会郡 玉城町 せこ世古 519-0401
度会郡 玉城町 たまがわ玉川 519-0407
度会郡 玉城町 たまる田丸 519-0415
度会郡 玉城町 たみやじ田宮寺 519-0434
度会郡 玉城町 ちゅうらく中楽 519-0412
度会郡 玉城町 つむろ積良 519-0437
度会郡 玉城町 とみおか冨岡 519-0421
度会郡 玉城町 なかつの中角 519-0426
度会郡 玉城町 ながふけ長更 519-0404
度会郡 玉城町 のじの野篠 519-0432
度会郡 玉城町 はら 519-0438
度会郡 玉城町 ひゅうが日向 519-0405
度会郡 玉城町 ひるだ昼田 519-0423
度会郡 玉城町 みょうほうじ妙法寺 519-0413
度会郡 玉城町 みやこ宮古 519-0427
度会郡 玉城町 もんぜん門前 519-0402
度会郡 玉城町 やの矢野 519-0435
度会郡 玉城町 やまおか山岡 519-0424
度会郡 玉城町 やまかみ山神 519-0436

統計データ

「三重県 度会郡」には、4つの町村があります。

人口・世帯数・面積・人口密度

「度会郡 南伊勢町」の人口は、11,985、世帯数は、5,824、面積は、241.89km²、人口密度は、50人/km²です。

市町村名 人口 世帯数 面積 人口密度
度会郡 玉城町 15,378
男性:7,424
女性:7,954
5,82340.91km²376人/km²
度会郡 度会町 7,996
男性:3,888
女性:4,108
3,080134.98km²59人/km²
度会郡 大紀町 8,121
男性:3,847
女性:4,274
3,957233.32km²35人/km²
度会郡 南伊勢町 11,985
男性:5,596
女性:6,389
5,824241.89km²50人/km²
人口・世帯数:住民基本台帳に基づく(2021年8月発表)/面積:国勢調査に基づく(2020年10月〈最新〉)

「度会郡 玉城町」の人口推移

人数 前年差
2021 15,378 -74
2020 15,452 -118
2019 15,570 -59
2018 15,629 -84
2017 15,713 -33
2016 15,746 -5
2015 15,751 +154
2014 15,597 +81
2013 15,516 +149
2012 15,367 -35
2011 15,402 +40
2010 15,362 +76
2009 15,286 +81
2008 15,205 +70
2007 15,135 +101
2006 15,034 +60
2005 14,974 +15
2004 14,959 +107
2003 14,852 +204
2002 14,648 +112
2001 14,536
----
人口・世帯数:住民基本台帳に基づく(2021年8月発表)

「玉城町」の地域情報

玉城町章.
玉城町章.
玉城町旗.
玉城町旗.
三重県度会郡玉城町にある、田丸城跡。
三重県度会郡玉城町にある、田丸城跡。

玉城町(たまきちょう)は、三重県度会郡にある町。南勢地域(伊勢志摩)に含まれる。
伊勢市に隣接しており、かつては伊勢神宮への参宮客が集まる宿場町として賑わった。北畠親房と北畠顕信によって築かれたとされる田丸城跡がある。明治維新の際に田丸城の建造物はほとんど取り壊された。三の丸跡の玉城町立玉城中学校をはじめ、玉城町役場、保育所などの公共施設が城跡に建てられているが、天守閣跡や石垣、外堀、内堀などの遺構は今も残されている。また他所へ移築されていた富士見門、三の丸の奥書院なども城跡に移築されている。